Daily log - E DESIGN WORKS

東京中心に行ってきたところの感想・イラストや写真日記・エスプレッソマシン修行・アート・雑感

お家でカフェラテをカンタン手軽に。カフェポッド使ってみた。

f:id:eeerrr111:20160620104610j:plain

お知り合いのコーヒーラヴァーさんにカフェポッドをおすすめいただいたので、早速買ってみた。
コレ↓


 

 

みっちり袋詰された状態でやってきた。

 

早速使ってみた結果、カフェポッド、なんてラクなんや…とうっかり感動。
オススメしたいと思う。

 

デロンギのエスプレッソマシンで(我が家はEC221R)でカフェポッドを使う場合、付属の「カフェポッド専用フィルターホルダー」を使う。
カフェポッドがズレずにしっかり抑えこむようになっている。
この安全バーみたいなのがついてるのはデロンギのマシンだけで、特許取得済みらしい。(※この前行ったデロンギセミナーで先生が言ってた)
ちなみに付いてないと、カフェポッドが金属フィルターの中で暴れて、うまく抽出できずうっすいエスプレッソになったりするんだとか…。
エスプレッソ薄かったら意味ないよね。


粉で入れるのは「やってる」感があって、楽しいのだけれど、
朝、出勤前に一人分を作って飲んで洗うだけだと、若干手間が多かった。
とはいえ、朝のカフェラテは捨てがたい。
せっかくデロンギのエスプレッソマシンなんて娯楽のキワミみたいなものを買ったのに、朝カフェラテをガマンするなど…できん!

以前にいったデロンギ講座でも、カフェポッドを使ったけど、実際に自分が家で作る→お手入れするを実行してみて、その手間のかからなさを実感した。
お、お掃除がこんなにラクだなんて〜〜!
粉で淹れると、抽出口・粉を入れるフィルター・床(多少飛び散る)を軽く掃除しなければいけない。
カフェポッドだと粉がペーパーフィルターに詰まってるので、このフィルターを捨てて、サッとフィルターホルダーと抽出口をゆすぐくらいで済む。

美味しさはもちろん申し分ない。苦味は少なめで、カフェラテにしても割りとさっぱり目だった。
(ちなみに粉で使ってるやつはコレ)

eeerrr111.hateblo.jp

 

粉は粉でやっぱり「作業の楽しさ」があるし、カフェポッドの気軽さは捨てがたい。
自分の好みで、粉をわざと多めに詰めて濃く抽出もできて、コーヒー味濃いめのアイスカフェラテも楽しんだりとかね。

我が家では、しばらく使い分けで楽しもうと思う。
(粉もいっぱいまとめ買いしちゃったからね〜)

にほんブログ村 グルメブログ エスプレッソへ
にほんブログ村