Daily log - E DESIGN WORKS

東京中心に行ってきたところの感想・イラストや写真日記・エスプレッソマシン修行・アート・雑感

記事掲載を目指す!撮影レポート - 箱庭のガッコウ 1.5日目

箱庭のワークショップ課題提出のために、撮影に行ってきた。
無事に提出できたので一安心。
撮影日のレポートでも書いてみる。

 

今回の撮影は、スタジオレンタルなんて予算はないのでw
メンバーの自宅におじゃまし、撮影&画像編集&ライティングを同時並行した。
あたふたしてしまったので、その反省と記録をば。

 

香盤表*1を作ったらもっとスムーズだったかも

集まってみたものの、どうする?どうする?状態に思わずなってしまったので、
ちょっと時間をムダにしてしまった感。
どういうカットを撮るか?
ざっくりでも内容と順番を決めておいたらよかったなぁと反省。
今回は陽の長い日に撮れたからまだよかったけど、4時間半もやってると流石に太陽の位置が変わって光源が変わる始末…
※ストロボとかレフ板とかないので、自然光で撮影したから
短時間でやった割には上出来かもだけども、実際にメディア掲載してもらうためには、やっぱり掲載記事と同クオリティくらいにはすべきよなぁ〜〜
写真クオリティにちょっとブレを作ってしまったので、反省…


カンタンにでも構成書を作ったらよかったかも

香盤表を作るためには簡易にでも構成書が必要。
ざっくりの流れを書いたメモ書きだけは作ってたけど、そこにテキストはどれくらい、どういう写真がはいるというのもある程度想定できていたらよかったかなぁ。
合計で画像が何枚必要かも、なりゆきで決めたので、ずっとあたふたしてた感がある。
疲れてくるとだんだん考えるのが億劫になってくる。
撮影って細かい考える事の連続だから、大きな流れである構成を考えたり、ライティングを考えたりってのがすごく疲れるようになってくる。
最低限のこと以外は考えなくてもいいように予め用意しておくってのは大事だな〜〜と今更のように思った。


撮影は経験値

撮影って経験値だなぁとすごく思う。
あ〜あれやっとけばよかった、これやっとけばよかった、と思うことの連続。
それでもコンテンツを作る上で、撮影は切っても切り離せない行程だ。
少しでも撮影の経験値を積むためにも、今回こういう小さい規模での撮影に臨むことが出来てよかったと思うし、個人のブログでも地道に撮影はしよう、と改めて思った。

 

 写真は何の脈絡もないパニーニ

f:id:eeerrr111:20160525104206j:plain

 

www.haconiwa-mag.com

*1:香盤表…撮影するカットの指示とスケジュール書